ねこっかぶりねこ2

sironyan2.exblog.jp

タグ:動物病院 ( 1 ) タグの人気記事

肛門嚢炎


10月26日に急遽動物病院へ走ってました。

シロが肛門嚢炎になってしまい、

気にしてなめてなめて破裂させちゃってたんです(゚д゚;)


いや、逆かな? 舐めすぎて炎症したのかな。

切開かなぁとドキドキしながら病院へ。


a0337237_10250814.jpg

今日はひとりでキャリーに入れられ、車で動物病院へ。

ちぃやきぃが一緒だと、

騒ぐチビらをやれやれという目で見て静かにしてるのに、

ひとりだと鳴きまくり! ぐいーって暴れまくり!


a0337237_10251245.jpg

ところが、病院に到着して中に入ったら


a0337237_10252242.jpg

・・・大人しくてとってもいい子。。。

もう焦ってる風でもありません。


まだ1.8kgだという子犬トイプーをダッコした奥様に挨拶してもらっても

静かに座ってるだけ。。。

ねこっかぶり健在です。


a0337237_10252756.jpg


肛門腺絞りはしょっちゅーしてたんですが、

野外で使ったキャリーのニホヒに反応してしまい、

めったにしないスプレーしちゃったんです。


そのニホヒにびっくりしたんでしょう。

自分のおしりを気にして気にして舐め壊しちゃって破裂したようです。


a0337237_10253443.jpg

先生の前では決して暴れません。

鳴きもしませんw

保定せずとも患部を見られるがまま~~


a0337237_10254682.jpg

図でいうと、赤い部分に傷が出来ていました。

もう膿は出きってしまい、あとは炎症させないよう傷を治すだけ。

溜まってぷっくりと腫れているわけではなく切開も不要。

しこりのようになっているのは膿ではなく腫れとかさぶたでした。


ちっくん1本と、サプリ処方で済みました。


a0337237_10260613.jpg

シロ 「さ、帰りますよ」


診察台にさえ乗らなければなにもされないと思っているようで(; ̄∀ ̄)

この窓に乗っかるのが毎回の帰りたいアッピールのようです。


a0337237_10261604.jpg

猫風邪の潜伏菌がいるのか、時々赤黒いめやにが出るシロ。

今回もそうだったので、ついでに目薬も処方してもらいました。


a0337237_10262190.jpg

きぃも目んめ出たらポッチョンだよ~

って、ちぃが出始めてる! はいぽっちょ~ん

2日で赤黒さは無くなり、3日目には綺麗に♪



にほんブログ村 猫ブログへ 1日1回ポチっと投票♪  おけちゅの傷も早よ治りますように


で、至って本にゃん、通常モードです。

おしり舐めようとしたら「はいストップー」と撫でるくらいです。


 

[PR]
by yoiko_n_e | 2016-11-02 07:00 | Trackback | Comments(6)